愛車大好き人間集まれ!仲間になろう!

たくさんの思い出がつまっている日産キューブ

私は今日産キューブに乗っています。この車にはたくさんの思い出が詰まっています。なぜなら結婚したときに二人で購入した車だからです。この車にのっていろんなことをしました。

 

まず空き家リフォームの為の材料をホームセンターでたくさん買い込みこの車にぎっしり詰め込んで家に帰るのを何週間も行いました。結婚前は軽自動車に乗っていたのですがまったく荷物が乗らなかったのに、キューブに変えてからたくさん木材や機材が車にのせられるようになりました。

 

この車で二人でたくさん旅をしました。長い間運転して日本中をこの車で回りました。
またキャンプをしたのもこの車でした。
はじめはキャンプだからテントで寝ようとしていたのですがあいにくひどい雨になってしまったため、キューブの中で二人で休みました。キャンプに来たのに結局初めての車中泊になってしまったのですが広いのでゆったり安心して眠ることができました。

 

一番の思い出はこの車に愛犬をのせて海へあそびにいったことです。
愛犬は生まれた時から川の近くでしか生活したことがなかったので海に行ったのは初めてでした。
ザブーンと向かってくる波に怖いもの知らずのうちの愛犬が元気良く走って行ったのをよく覚えています。
また愛犬は車が大好きでどこに行くのにも静かに乗って車でじっとしています。
どこかへ行く時はとてもワクワクしている様子ですが、帰宅の道を覚えているのか、帰宅するのだなとわかると椅子のところでゆったりリラックスします。

 

いっぱい遊んで楽しい思い出しかないこの車は私の宝物です。

 

女性だとなめられるのがアレ

 

私は女性ドライバーなのですが、車を運転しているとやっぱり女性だとなめられてしまうな、と感じることがよくあります。

 

だいたい男性なのですが、運転席の方まで回り込んで誰が運転しているかチェックして暴言をはいていく人が結構います。

 

私は子どもも乗せて運転しているので、かなり慎重に運転しているのですが、それでもこれまでに何回か怒鳴られたりしました。
今でも忘れられないのが、大きな幹線道路に脇道から入った時のできごとです。

 

しっかりチェックして入ったのですが、後続の車が割り込まれたのが気に食わなかったのか、隣の車線に車を移動させて運転席をチェックしてきて、強引に私の車の前に割り込んできたのです。

 

ぶつかってもいいくらいの感じで割り込んできてかなり怖かったです。

 

そしてこともあろうに信号待ちでわざわざ降りてきて、私の車のところまで来たのです。

 

こっちに向かっている時に「これはやばい」と思い、ドアのロックをかけて窓も閉めたのですが、ドアノブをがちゃがちゃされて、窓をバンバン殴りながら「ふざけんな」などと怒鳴られたのです。

 

後ろの席から夫が顔を出したらいきなり自分の車に戻っていきました。

 

本当に腹が立ちましたし、いきなりすぎて体がかたまってしまいました。

 

今思うと動画でも撮って警察に突き出してやればよかったと思います。

 

誰が車を運転しているのか分からないので、車を運転するときは本当に細心の注意が必要ですし、女性ドライバーは喧嘩を売られやすいので気をつけなければならないと痛感しました。

 

お得情報↓
フリードが中古で安い価格で売られているのはなぜ?
"


ホーム RSS購読 サイトマップ